◇◆UeBlog◆◇

ブログを移行しました!!

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

2008.7.18 in富戸

ダイビング

そのままでも綺麗に撮れると人気デジFinePix F31。
カメラをよく分かっていないわたしでも、とても使い安いコンデジです。
これに、今回から新しいストロボ、『INON D2000”Type 3”』を投入!
併せて同じくINONのADマウントベース・FXF30も取り付けました。

基本的に水中での撮影はマクロばかり(マクロしか撮れない)なので
あとは撮ってみなければわからない!!!



さあっ
いざっ!!!!!!!!!




パシャリ(・_/■ゝ
惨敗…

…。
結果、惨敗。。。。。。。。。

この子はシビレエイです。
大人の手のひらサイズで、比較的おとなしい子でしたが。
寄りすぎ???でボケボケ(泣)
予備で持っていたCanon IXY900で撮ったのは
シビレエイ
まだこちらの方がよいですね。。。とほー

他の写真もすべてこんな感じでした。
あー、残念。。。

ということで、今回はIXYの写真を載せます!!


…あ
一枚だけ綺麗に撮れたのが。
よくいるエビ。。
どこにでもいる、極小エビ。
名前は…???ですが(汗)

動かない対象だと、とても綺麗に撮れました
う~ん、ウミウシだったらどれも美しく撮れていたのだろうか。。。


この日は2本潜りまして、ずーーーっといたのはクロホシイシモチの群れ!
もう何百というクロホシが、目の前をちょろちょろと群れていました。

そして小さくて分かり辛いのですが
ナガサキスズメダイ
指先ほどの大きさ、ナガサキスズメダイの幼魚が1匹で隠れていました。
動きがはやいので中々綺麗には撮れませんでしたが、背びれに黒点が一つあるのが特徴。
とてもかわいいですよ~~

すぐ近くには
クマノミ
ご存じクマノミ。
2匹でいましたが、まだ両方とも雄だったので、ガイドさん曰く
「どちらかがメスになって繁殖するでしょうね~
とのこと。
次に潜ったときには子供がいるかな??(笑)
楽しみです。

その後は砂地を巡り、ヤマドリの雄同士のバトルを見たり
大瀬崎にもいたネジリンボウを観察。
きらきら光るシラスの群れに、カンパチが補食でアタックをかけているのを眺め
マアジ・ネンブツダイの大群に圧倒!

2本目は初めてみたシビレエイ、アカエイの子供。
アカエイの子供
やっぱり動きが早くて撮れませんね(汗)
岩陰に産卵しているセダカスズメダイは、雄が卵を守っているんですよ~。
一生懸命口で新鮮な海水を拭きかけて、忙しそうでした

そして気配を消して隠れているマダコを発見(笑)
マダコ
目だけって、結構怖いですよね~
ガイドさんって、よく見つけられるな~といつも感心してしまいます!

他にも沢山のさかながいましたが、すごい長くなるのでこの辺で終わりに(汗)
富戸は流れもあまりなく穏やかなので、とても気に入っているポイントです。

また時間があったらリベンジ!ですよ~~~~!!


でも次はネコザメが見たいなぁ。。。。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

ブログを移行しました!!

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇
Name;植原みゆき
Occupations;声優・ナレーター
アーツビジョン所属
プロフィールはこちら

趣味はスキューバダイビング!!!

FC2カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
◆Mail Box◆
ご質問などはこちらへ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
 

Copyright ©◇◆UeBlog◆◇. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。