◇◆UeBlog◆◇

ブログを移行しました!!

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>せなサマ

なかなかピントが合わせられなくて粗削りですけど、頑張った甲斐がありました!
ありがとうございます~o(^-^)o
そうそう、わたしもミズタマが大ヒットでした!!もうかわいくて仕方ないのですよ~~(笑)
ウミウシは小さくて動きもゆったりしている為、マクロ派ダイバーの人気者なんです♪
わたしも実際始めてみてその魅力にハマリつつありますが。。。自分でも見つけられるように勉強もしないといけないな~と痛感しました(^-^;ゞ

アングルも含めもっと素敵な写真が取れるよう、頑張ります!!♪

2009.02.10  みゆき  編集

どれもキレイに写ってますねぇ
どれもかわいいンですが、ミズタマとセスジミノがとくにw
でも、みんな小さいンですね
もっと大きいものかと思ってました
確かにこの大きさだと、生態とかキチンと知っておかないと見つけられないでしょうね

とっても良いものを魅せてもらいましたぁ
ありがとうございます(o^∇^o)ノ
これからも頑張って撮影してくださいませ

2009.02.10  せな  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

2009.2.6in大瀬崎

ダイビング

今回のダイビングはガイドさん付き。
お勧めの個体と、私の

ウミウシが見たい!」

の声でコースを決めていただきました(笑)
使い切れていないマクロレンズもあれこれ試して撮ってみたのでぜひご覧ください~



まずは湾内をまったりと。
ガイドさんがいないと見つけられないテングノオトシゴ!
テングノオトシゴ2009.2.6
黒い個体も砂と同化して見つけ辛いのですが
白い個体も貝殻のようでやっぱり見つけ辛いです(笑)。
体の横にある扇の様なヒレで砂地を歩いています。
かわいい♪


そして前回は大盛り上がりをして撮影した
ピカチューことウデフリツノザヤウミウシですが。。。
ピカチュー2009.2.6
今回はいたるところにいらっしゃいまして。
しかも丸々と太っています!!!!
巨大ピカチューばっかりで、かわいくなーーーーい!!!
ガイドさんも教えてくれたのは最初の1個体だけでしたっ!


そして前回も見つけながらうまく写せなかったミズタマウミウシ
これは。。。。。
ミズタマウミウシ2009.2.6
か  わ  い  い  。。。。。。。
この下にある草をご飯にして移動しているそうです。
たくさんお食べ~!
このミズタマウミウシですが、どれくらいの大きさかというと。。。
ミズタマ比較
左に写っているのが私の人差し指です(笑)
右の草にくっついてるの、わかりますか??
上の個体と違う子ですが、大きさはほぼ同じ。
これを見つけられるなんて生態をよく理解していないと無理ですね~
ちなみにガイドさん指示のもと、マクロレンズを取り付けて思いっきりにじり寄って写しました。
まだピントがずれていますが、前回撮れなかったことを考えると
おーーーーーー!!!!写ってる!!!!
と感動です(笑)


マトウダイ2009.2.6ミジンベニハゼ2009.2.6
このウミウシたちの横を優雅に泳いでいたマトウダイ。
体の横にある黒い模様が的のようなのでこの名がついたそうです。
深海魚なんですよ~。
案外遠くにいても、この黒丸が目立つので出会えたらすぐわかりますよ!
泳ぐ姿を動画でとったので、別記事に載せますね
そして今や大瀬崎のおなじみ、ミジンベニハゼ。
あいかわらず空き缶を住み家にしていました。
右の子はちょっと下ぶくれ顔でキュートですっ
こちらもマクロレンズでものすごい至近距離まで寄りました!


ヤリイカ卵
これはヤリイカの卵です。
画像だとわかり辛いんですが、よーーーくみるともう体が透けてみえます!!
あとちょっとで孵るんですって~~見てみたいですねぇ


コケギンポ2009.2.6黒いコケギンポ2009.2.6
ウミウシの他にも、ギンポがかわいくて好きです
穴からちょこっと顔を出して、前ヒレもチマチマしてるのがかわいいと思いません?!
もちろんこちらもマクロレンズ。


ここからは大瀬崎の外海へ行きました。
流れはあまりない、とのことでしたが潜ってみたら結構流れていまして。。。
翌日は腹筋が筋肉痛になってました(笑)

サラサウミウシ2009.2.6
今回初お目見えのサラサウミウシ。
背中の赤い網目模様が目印です。
この個体はちょっとウサギの置物みたいでかわいいですねぇ
大きさは1cmちょっとくらいでしたか。
こちらもマクロレンズ。


セスジミノウミウシ2009.2.6
初め、草の先端についていたのを見つけ
生き物なのかよくわからずとりあえず撮っておいた個体です。
ガイドさん曰く、セスジミノウミウシとのこと。

やったーーー!初めて自分で見つけられたーーーー!!!

これも1cmくらいの大きさでしたが、ちょんちょんとつついても反応がありませんでした。
で。
ガイドさんに「セスジ系は毒をもってる場合があるから触らない方がいいですよ」と。


。。。。。スミマセン。。。。。


ニシキウミウシ2009.2.6
毒々しい色合いのニシキウミウシです。
これは大きい個体でしたたぶん10cmはありますねぇ。
今までのウミウシを見てたら巨大すぎてかわいくない(笑)
でも色合いが鮮やかなので、ファンも多いそうですよ~。
わたしもその内ハマるでしょうか


ナマコマルガザミ2009.2.6
こちらも初対面ですね。
ナマコマルガザミという、名の通りナマコにくっついるワタリガニの一種?で…


えっと


ナマコのお○りの奥で暮らしているそうです
この個体はたまたま外に出ていたのでばっちりマクロレンズで写してきましたー!
ちょっとわからないかもしれませんが、20cmほどのナマコの上に。。。
大きい画像2009.2.6
こんな感じでポーズを決めてくれました。
綺麗に撮れたよ~


オオモンカエルアンコウ2009.2.6
擬態のつもりのオオモンカエルアンコウ。
逆立ちのまま動きません(笑)
綺麗な個体だったのでたくさん撮りたかったのですが、ここは案外深場だったのでそそくさと退散。
大きくなるんだよ~



今回は以上です~。
レンズを付けたり外したりで忙しかったですが、慣れればもっと余裕が出て綺麗に写せるかな??
もっと陸地での撮影を練習したほうがいいですよ、とアドバイスをいただきました。

むむ。

そうですよね!
せっかく機材が揃っているのだし腕を上げないと意味がないですね!!!
次回までにちょっとづつでもレベルアップしていきま~す

待っててね!
ウミウシたち~~~~~~~~~~

外海ドロップオフ付近
スポンサーサイト

タグ : ダイビング 大瀬崎 ウミウシ

コメント

>せなサマ

なかなかピントが合わせられなくて粗削りですけど、頑張った甲斐がありました!
ありがとうございます~o(^-^)o
そうそう、わたしもミズタマが大ヒットでした!!もうかわいくて仕方ないのですよ~~(笑)
ウミウシは小さくて動きもゆったりしている為、マクロ派ダイバーの人気者なんです♪
わたしも実際始めてみてその魅力にハマリつつありますが。。。自分でも見つけられるように勉強もしないといけないな~と痛感しました(^-^;ゞ

アングルも含めもっと素敵な写真が取れるよう、頑張ります!!♪

2009.02.10  みゆき  編集

どれもキレイに写ってますねぇ
どれもかわいいンですが、ミズタマとセスジミノがとくにw
でも、みんな小さいンですね
もっと大きいものかと思ってました
確かにこの大きさだと、生態とかキチンと知っておかないと見つけられないでしょうね

とっても良いものを魅せてもらいましたぁ
ありがとうございます(o^∇^o)ノ
これからも頑張って撮影してくださいませ

2009.02.10  せな  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

ブログを移行しました!!

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇
Name;植原みゆき
Occupations;声優・ナレーター
アーツビジョン所属
プロフィールはこちら

趣味はスキューバダイビング!!!

FC2カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
◆Mail Box◆
ご質問などはこちらへ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
 

Copyright ©◇◆UeBlog◆◇. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。