◇◆UeBlog◆◇

ブログを移行しました!!

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>せなサマ

おおお。
消してなくてよかったです~(汗
名前もこれからは落ち着いて(笑)書き込みます~!!

2009.03.30  みゆき  編集

なるほど!
コノハの方が合点がいきますネ!(o^∇^o)ノ
最初の記事にはコメント入れていませんから、気にしなくても大丈夫ですよ~
お気遣いありがとうございます<(_ _)>

2009.03.29  せな  編集

>せなサマ 訂正です(汗

1本目の記事に載せたコノハガニを「コニハガニ」と書いていましたっ!
コノハの間違いです~~~失礼しました(>_<)

2009.03.29  みゆき  編集

>せなサマ

ミズタマはやっぱり可愛いですよねっ♪
幼魚もいいですが大きく育った子も模様がはっきりしていて可愛さ倍増です~o(*^▽^*)o
でも…あれ…?
マンリョウウミウシ…意外に人気モノなんでしょうか。
ガイドさんも『案外、僕好きですよ( ̄ー ̄)』と言ってましたし!
うーむ…(笑)

コノハも最高に可愛かったですよ~~♪
海藻はどうやらつけてるだけみたいですが、確かに手旗信号みたいですねっ(笑)
振ってるところを見てみたいです(*≧m≦*)

近海でも通年何かしらの群れが泳いでいますし、何度潜っても飽きないですよ!
ウミウシも冷たい海に生息してる種が多いそうで、こうした生態の移り変わりを見るだけでも季節を感じられて楽しいです(^^)



投稿見られてましたか~(汗
実は予約投稿の具合が悪くて、試しに今日の記事を設定し直したんですよー。
やっぱり調子は良くなかったのですが…
ひょっとしてコメント書かれてましたか!?
だとしたら大変失礼しましたぁ~っっ(`ロ´;)

2009.03.29  みゆき  編集

今回も沢山の個体で、お腹いっぱいです~w
ミズタマはやっぱりかわいいですね
黄色と黒い斑点のカラーリングが絶妙です
マンリョウウミウシのイボイボ感というか、なンかキノコが全体に生えているようなw
これまたある意味、絶妙な感じがします

コニハガニがまたいい味だしてますね
あの持っている?海藻の切れ端は、水兵さんの手旗信号みたいに、自分で振ったりするんですかね~
ホウボウの鮮やかなヒレといい、メバルとかハゼとかまだまだ近海も捨てたものではないですね

屋久島でショップをひらくガイドさんには、また暖かい海でがんばってもらいたいですね

暖かくなるとウミウシシーズンは終わりなンですか?
でも、また別の楽しみがありますよね
その時を楽しみにまってますね~


この2つの記事が一度エントリーされたあと、しばらくしたら消えていたので、何があったかと思いましたよ~w

2009.03.29  せな  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

2009.3.27in大瀬崎~2本目~

ダイビング

間にお昼を挟んでのんびり休憩。
この時期のダイビングは、暖か~いご飯が身に染みますね(笑)

それでは2本目、どうぞ~.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

◆2本目 <湾内>
潜水時間;47分
平均水温;13.4℃
透明度  ;5~6m




2本目はいつものエリアではなく、湾内の真ん中あたりを散策。
潜行後すぐ目にとまったのは伊勢エビが脱皮した抜け殻!。
伊勢エビはきれーーいに脱皮してました(笑)
ガイドさん曰く、頭と体の境目がパックリと割れていたら脱皮のあとだそうです。
でも、触角や細い足などそのまま残っているので、中身があるのでは?と勘違いしちゃいますよ
そして体長10cmほどのイシヨウジという細なが~いお魚。
口も細長いし体も細いので、魚に見えないかも??(笑)

そしてすぐ近くにいたナマコにくっついていた、ナマコマルガザミ。
前回初お目見えしましたが、今回もしっかりナマコにくっついていました!
よーーーーーーーーくみてください。
2009327その14
ナマコの体が。。。。


ナマコマルガザミの足でものすごい持ち上げられてます!!



いっ 痛そうーーーーー
もうちょっと手加減してあげてください。。。

そして石垣を下っていくと、まだ小さいウツボと出会ったのですが。。。
2009327その15
あっ


アゴがシャクレちゃってる。。。。
ご飯はちゃんと食べれるのでしょうか。。。?
元気に育つんだよ~~~~!!

そのまま20m近辺へ移動し、本日2個体目のサラサウミウシ
2009327その16
何度見てもかわいいな~
そしてコミドリリュウグウウミウシもここで2個体。
2009327その172009327その19
今日はいっぱい出てますねぇ
でもまだ体は小さいかも??もうちょっと大きく育つみたいです。
その横にはコソデウミウシ!初??かな
2009327その18
以前見たツノザヤウミウシになんとなく似てるし、色合いがなんともキュートです
ご飯中におじゃましてごめんね~(笑)
大きさは5mmくらいっ小さっっっ

同じエリアに「あ ウミウシ見っけ~♪」とガイドさんを呼んだところ。。。
2009327その20
ヒメマダラウミウシじゃないかなぁ~?との事。
わたしははじめてみたのですが、上がってからウミウシ図鑑をガイドさんと見たところ
どうも斑点が不規則すぎるようなんです。
でも形はヒメマダラウミウシに近いので、「ま、いっか!」という結論に(笑)
大きさは2cmくらい。

その後、きょろきょろと探しつつ浅場へ移動していたら。。。
見~~~~~つけたっ!!!!
ミズタマウミウシです
ロープにお住まいでした。何度見てもかわいい~~~~~~~
2009327その26
前回はまだお子様のころんとした姿をみたのですが、この子はもう大きく育ってますね!
でも1.5cmくらいでしたけど。。。

し・か・も!!!!!

この子を見つけたときガイドさんへ手を振って合図をしたのですが
気付かれなかったのであとで報告しよっと♪と撮っておいたんです。
そしたら!
なんと大瀬崎では珍しい「黄色斑点」ミズタマだったんですよ~~~~やったぁ
多く見られるのは全身黒斑点の個体ですが、黄色も混ざっているのは少ないそうです。
自分で撮っているときはそんなことも気づかずに撮影しているので
案外目に留まったら何でも撮しておいた方がいいかもしれないですね

ご近所の岩場にはコミドリとサラサの幼魚がいました。
2009327その21
もう小さすぎてちゃんと写りません(笑)
大きさは多分2~3mm???
手前の海草にコミドリがいたのですがこのサラサより小さかったので無理でしたー

そしてガイドさん用にと撮っておいたヤマトウミウシ(笑)
2009327その22
この子は大きかったです!多分10cmくらいはありましたっ

そしてそのまま安全停止に。
3mくらいのところにいたセトミノウミウシらしき個体です。
2009327その23
実はこの時点でわたしのドライスーツに浮力がついてしまい
逆さま状態で撮ったので(笑)ピントがあってません。
空気を抜き損ねるとこうなるんですよねぇ。。。ドライスーツは未だに使い慣れません




以上で2本目が終了です。
今回は本当にたくさんの個体がいて、ここに書いてないのもあるんですよ~!
担当してくれたガイドさんが3月一杯で大瀬崎を離れ、屋久島でショップを開くそうなので
きっと最後だと思い盛りだくさんのコースをまわってくれたんですね
寒さも吹き飛ぶ、あつ~~~い内容でしたっ(笑)

そろそろ水温があがってくると、ウミウシシーズンも収まるそうです。
ただ突然大量発生することもあるようなので
暖かくなったらなったで、その時を楽しみにしましょう(笑)

それでは今回のダイビングログはここまで!
ちょっとでも楽しんでもらえたでしょうか??
また次まで、さようなら~~~~~(*´∇`)ノ
スポンサーサイト

タグ : ダイビング 大瀬崎 ウミウシ

コメント

>せなサマ

おおお。
消してなくてよかったです~(汗
名前もこれからは落ち着いて(笑)書き込みます~!!

2009.03.30  みゆき  編集

なるほど!
コノハの方が合点がいきますネ!(o^∇^o)ノ
最初の記事にはコメント入れていませんから、気にしなくても大丈夫ですよ~
お気遣いありがとうございます<(_ _)>

2009.03.29  せな  編集

>せなサマ 訂正です(汗

1本目の記事に載せたコノハガニを「コニハガニ」と書いていましたっ!
コノハの間違いです~~~失礼しました(>_<)

2009.03.29  みゆき  編集

>せなサマ

ミズタマはやっぱり可愛いですよねっ♪
幼魚もいいですが大きく育った子も模様がはっきりしていて可愛さ倍増です~o(*^▽^*)o
でも…あれ…?
マンリョウウミウシ…意外に人気モノなんでしょうか。
ガイドさんも『案外、僕好きですよ( ̄ー ̄)』と言ってましたし!
うーむ…(笑)

コノハも最高に可愛かったですよ~~♪
海藻はどうやらつけてるだけみたいですが、確かに手旗信号みたいですねっ(笑)
振ってるところを見てみたいです(*≧m≦*)

近海でも通年何かしらの群れが泳いでいますし、何度潜っても飽きないですよ!
ウミウシも冷たい海に生息してる種が多いそうで、こうした生態の移り変わりを見るだけでも季節を感じられて楽しいです(^^)



投稿見られてましたか~(汗
実は予約投稿の具合が悪くて、試しに今日の記事を設定し直したんですよー。
やっぱり調子は良くなかったのですが…
ひょっとしてコメント書かれてましたか!?
だとしたら大変失礼しましたぁ~っっ(`ロ´;)

2009.03.29  みゆき  編集

今回も沢山の個体で、お腹いっぱいです~w
ミズタマはやっぱりかわいいですね
黄色と黒い斑点のカラーリングが絶妙です
マンリョウウミウシのイボイボ感というか、なンかキノコが全体に生えているようなw
これまたある意味、絶妙な感じがします

コニハガニがまたいい味だしてますね
あの持っている?海藻の切れ端は、水兵さんの手旗信号みたいに、自分で振ったりするんですかね~
ホウボウの鮮やかなヒレといい、メバルとかハゼとかまだまだ近海も捨てたものではないですね

屋久島でショップをひらくガイドさんには、また暖かい海でがんばってもらいたいですね

暖かくなるとウミウシシーズンは終わりなンですか?
でも、また別の楽しみがありますよね
その時を楽しみにまってますね~


この2つの記事が一度エントリーされたあと、しばらくしたら消えていたので、何があったかと思いましたよ~w

2009.03.29  せな  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

ブログを移行しました!!

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇
Name;植原みゆき
Occupations;声優・ナレーター
アーツビジョン所属
プロフィールはこちら

趣味はスキューバダイビング!!!

FC2カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
◆Mail Box◆
ご質問などはこちらへ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
 

Copyright ©◇◆UeBlog◆◇. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。