◇◆UeBlog◆◇

ブログを移行しました!!

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>せなサマ

> あれほどにも美しい富士山が世界遺産に登録されないのも、ゴミ問題なようで…
わたしも聞いたことがあります。。。
富士山だけではなく、世界中の山でゴミ投棄がされてるそうですね~。
アルピニストの野口さんたちの様に掃除をしてくださる方々もいますが、それだって命がけですから!
ダイビングをしている時にも海底には色々なゴミが沈んでいますよ?
それを住み処にしている生物をみると「たくましなぁ」と思いますが、やっぱり海の景色とはマッチしません。
自分の生活の中の、ちょっとしたことでも変わると思うんですけどね。
街中のポイ捨ても、その行動をしなければ山にも海にもゴミはない筈ですから

2009.07.19  みゆき  編集

>大阪難波サマ

> でもウルルが正式名称で、エアーズロックが俗名とは知りませんでした。
わたしも行くまでは知りませんでした~!
現地では必ず「ウルル」と呼ばれていたんですよ。
それだけこの名も大事にされているんですねi-179
観光地とはいえ、神聖な場所におじゃましているのですから。。。最低限のマナーは守るべきです。
残念ですよね。。。i-181

そうそう!
近くで見ると迫力がありますが、この写真くらいにちょっと遠目に眺めると、
まさに「大地のへそ」「地球のへそ」に見えますよっi-197
光り輝くおへその世界遺産ですね(笑)

> 2枚ともHNの由来からなんですよ。
駅名の写真はとっても新鮮でしたi-184
でもローマ字表記が「NANBA」ではなく「NAMBA」だったんですねぇ。。。!

2009.07.19  みゆき  編集

まぁ、これは当然のコトでしょうねぇ
日本にも禁足地は多いンですが、そういう由来なんかおかまいなしに入ったりして、ゴミをまきちらすヒトが多いようで…困ったものです
あれほどにも美しい富士山が世界遺産に登録されないのも、ゴミ問題なようで…あそこも一時的にでも封鎖してもいいかもしれませんが、まぁあれでメシ喰ってるヒトもいるわけで、難しいかもしれませんね
ゴミ問題って、ヒトがいる/動く限り永遠の課題だとおもうのです 山だけではなく海や街も含めて
悲しい事に、一部のヒトにはモラルにだけ訴えても効果は薄いようなので、強制的な手段も考える必要がありそうです

2009.07.19  せな  編集

大地のへそ

写真やニュースで見たことがありますが、すごい景色ですね。i-259
でもウルルが正式名称で、エアーズロックが俗名とは知りませんでした。

調べてみたのですが、「世界の中心」の意味合いで
「大地のへそ」あるいは「地球のへそ」とも呼ばれています。

ウルルの登山をされたのですか。いいですね。(^-^)
もともとウルルは「アボリジニの聖地」ですから
誰にもゴミの投棄などで汚されたくないのは当然だと思います。

登山が禁止になれば、みゆきさんにとっては
貴重な想い出になる事でしょう・・・。
ちなみにウルルは、1987年ユネスコの
世界遺産(複合遺産)に登録されました。v-20

みゆきさん、絵葉書届いたみたいで嬉しいです。
2枚ともHNの由来からなんですよ。
どうもありがとうございました。i-237

2009.07.18  大阪難波  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

日に輝く山

日記

先ほどネットを見ていたら、このニュースに目がとまりました。


エアーズロック入山禁止へ


数年前にオーストラリアへ旅行した際、エアーズロックウルル)に登ったことがあります。
これが一枚岩なのかと思うほどの圧倒的な大きさで
正直「えっ…登れるの????」
と腰がひけてしまいました
登り口は両手をつかないと登れないくらいの急斜面なので
高所恐怖症の人はたぶん無理じゃないかと思います
わたしもなかばヤケになってモリモリ登っていった記憶が・・・・

でも頂上から見渡す景色は日本ではなかなか見られるものではありません。
もうひとつの山カタ・ジュタ以外、さえぎるものは何もないんです。
強風にさらされながらその景色を眺めていると、逆に心は静かになりました。

忘れてはならないのが、このウルルはアボリジニの聖地であるということ。
わたしが登ったときも、頂上で男性が一人静かに瞑想をしていたんです。
それを見て、やはりやたらと登るべき場所ではないのかなと感じました。

この記事をみると、観光客のゴミ投棄が問題になっているとか。
ガイドさんからの説明や、おそらく単独で旅行している人でもガイドブックは読んで知っているはずです。


「ここは神聖な場所」


それでも捨てていくなんて、悲しいです。。。
登山が禁止になったとしても当然のことですね。

決定したとしても、ウルルは見るだけでも十分
乾いた平原にどっしりと横たわる姿はなんとも不可思議で
本当に精霊が宿っているように思えますよ
ウルル


.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

大阪難波サマ、無事はがきを受け取りました!!
2枚あったのですね~ありがとうございましたっっ
スポンサーサイト

タグ : エアーズロック ウルル オーストラリア

コメント

>せなサマ

> あれほどにも美しい富士山が世界遺産に登録されないのも、ゴミ問題なようで…
わたしも聞いたことがあります。。。
富士山だけではなく、世界中の山でゴミ投棄がされてるそうですね~。
アルピニストの野口さんたちの様に掃除をしてくださる方々もいますが、それだって命がけですから!
ダイビングをしている時にも海底には色々なゴミが沈んでいますよ?
それを住み処にしている生物をみると「たくましなぁ」と思いますが、やっぱり海の景色とはマッチしません。
自分の生活の中の、ちょっとしたことでも変わると思うんですけどね。
街中のポイ捨ても、その行動をしなければ山にも海にもゴミはない筈ですから

2009.07.19  みゆき  編集

>大阪難波サマ

> でもウルルが正式名称で、エアーズロックが俗名とは知りませんでした。
わたしも行くまでは知りませんでした~!
現地では必ず「ウルル」と呼ばれていたんですよ。
それだけこの名も大事にされているんですねi-179
観光地とはいえ、神聖な場所におじゃましているのですから。。。最低限のマナーは守るべきです。
残念ですよね。。。i-181

そうそう!
近くで見ると迫力がありますが、この写真くらいにちょっと遠目に眺めると、
まさに「大地のへそ」「地球のへそ」に見えますよっi-197
光り輝くおへその世界遺産ですね(笑)

> 2枚ともHNの由来からなんですよ。
駅名の写真はとっても新鮮でしたi-184
でもローマ字表記が「NANBA」ではなく「NAMBA」だったんですねぇ。。。!

2009.07.19  みゆき  編集

まぁ、これは当然のコトでしょうねぇ
日本にも禁足地は多いンですが、そういう由来なんかおかまいなしに入ったりして、ゴミをまきちらすヒトが多いようで…困ったものです
あれほどにも美しい富士山が世界遺産に登録されないのも、ゴミ問題なようで…あそこも一時的にでも封鎖してもいいかもしれませんが、まぁあれでメシ喰ってるヒトもいるわけで、難しいかもしれませんね
ゴミ問題って、ヒトがいる/動く限り永遠の課題だとおもうのです 山だけではなく海や街も含めて
悲しい事に、一部のヒトにはモラルにだけ訴えても効果は薄いようなので、強制的な手段も考える必要がありそうです

2009.07.19  せな  編集

大地のへそ

写真やニュースで見たことがありますが、すごい景色ですね。i-259
でもウルルが正式名称で、エアーズロックが俗名とは知りませんでした。

調べてみたのですが、「世界の中心」の意味合いで
「大地のへそ」あるいは「地球のへそ」とも呼ばれています。

ウルルの登山をされたのですか。いいですね。(^-^)
もともとウルルは「アボリジニの聖地」ですから
誰にもゴミの投棄などで汚されたくないのは当然だと思います。

登山が禁止になれば、みゆきさんにとっては
貴重な想い出になる事でしょう・・・。
ちなみにウルルは、1987年ユネスコの
世界遺産(複合遺産)に登録されました。v-20

みゆきさん、絵葉書届いたみたいで嬉しいです。
2枚ともHNの由来からなんですよ。
どうもありがとうございました。i-237

2009.07.18  大阪難波  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

ブログを移行しました!!

プロフィール

miyuki

Author:miyuki
◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇
Name;植原みゆき
Occupations;声優・ナレーター
アーツビジョン所属
プロフィールはこちら

趣味はスキューバダイビング!!!

FC2カウンター
最近の記事
最新コメント
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
◆Mail Box◆
ご質問などはこちらへ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
 

Copyright ©◇◆UeBlog◆◇. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。